スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

句作

紫陽花や乾涸らびてゐるエロ雑誌

手も足も出ぬ我なるぞ浮いてこい

十薬や体に残る鈴の音

柔らかきもの何もなき夏野かな

杜若答案用紙隠しけり

百日紅幼年といふ目の痒み

スポンサーサイト


作品 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/31(日)19:56

自炊

ポークソテーの最後の言葉はこうです。
人々が金銭的な面で真の豊かさを実現することができたなら
私は必ず帰ってくる。  (食肉偉人録 32巻より抜粋(焼きそばランド国立図書館)

かつて繁栄を極めた水炊き王朝は三重菜(大根 白菜 葱)の価格高騰であえなく自壊、
そして
我が家は現在失業率0パーセント!
そう、
ポークソテーの予言した時代がついにやってきたのです。
ウチの国民の半数、つまり俺だ!が失業していたときは叶えられなかった、
名君牛肉王の夢がついに実現したのです。

たんぱく質、摂りたい! 
いろんな料理が食べたい!肉!食べたい!


PA0_0045.jpg
肉じゃが

PA0_0046.jpg
オムライスとハンバーグ弁当

PA0_0047.jpg
麻婆豆腐

PA0_0048.jpg
タイやきそば

PA0_0049.jpg
良い感じな朝食

PA0_0043.jpg
タコのカルパッチョと焼きうどん

外食するよりはね、ずっとお金もかからないし、何より外で食べるより作るほうが美味いよ。
仕事が忙しくなってきたけど、名監督の継投のような食材リレーで持ちこたえている。





雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/30(土)13:46

カーテンレールフライハイ

ドアノブにシャツかけて

消火器を転がし夏野まで

火を使ふ

見限れば

鯛焼きや君と毎日は会へなくなる


句帳 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/28(木)19:08

機会一致

昨日はハイクガイ出版の二次会に誘われてたのに行けなかった。本や雑誌でよく見かける有名人が多数来るというのにいけなかった。
俺は弱いなぁ。機会に一致させる力が。


梅雨入りや車内芳香剤強し 火尖


立ち位置 | コメント(3) | トラックバック(0)2009/05/26(火)08:30

プラネタリウムプロレタリア

ちょっと前、蟹工船が流行った。

好景気だったんだなぁ。

仕事は今が一番楽しい。給料は一番低い。富は目の前にある。でも自分のものじゃない。
貧困もそうかな。
映されているだけだ。
ずっと上映中なんだろう。途中参加じゃあ大したことは言えんなぁ。



雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/24(日)08:27

すり身くん

キツい仕事ほど、
安い給料であることが多い。

早死にするんじゃないかってくらいキツいときもあるけど、
どうせこの安月給じゃ長生きにかかるお金なんて到底払えないし、
だとすると結局早死にするしかないわけで、
消耗品ほど安いのは仕方がないことですね。

これでも仕事に対して、前よりずっと前向きなんだけど、社会があまりに上手くできてるもんだから思わず書いてしまった。

今日もすり減らすぞ!来世は蒲鉾にでもしてくれ!


後向き万歳 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/21(木)07:52

17センチ

炎環7月号掲載予定

17センチ

春愁やガムの包みにあみだくじ

逃水に石投げて石割れにけり

春雨の大きな傘よ愛されず

束ねたる延長コード薄暑かな

妹のいつより優し遠花火



句帳 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/17(日)17:40

スポット

少年マガジンを読んでいる隣の君、
テニスのマンガをとばすなよ。
おもしろいのに


雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/13(水)20:43

エンターテイメント俳句

「俳句のエンターテイメント性」の存在や意義について
つまらぬ反対をしようとは思わない。むしろ楽しくて素晴らしいと思う。
ただ「俳句はエンターテイメントだ!」と大書きでやられるとちょっと待てって思う。
そういうエンターテイメント的な強引なまとめ方、
エンターテイメントってやつが持つ「納得の結末」に嫌気がさした連中が俳句をするんじゃないのか。
俳句がエンターテイメントとイコールで結ばれると、
すっきりしてしまう。いいの?それで。
エンターテイメントの力ってのは舞台を終わらせる力なんだよ。
コナン君が毎回事件を解決できるのも、それがエンターテイメントだからだ。

俳句を解決してしまって本当にいいの?
余すことなく楽しんでしまって不満はないの?

解決なんかしたくない、納得なんかしたくない、ずっと苦しんでいたい尖には、
「俳句はエンターテイメントだ!」に首肯することなどできないのです。

でも、面白かった。面白かったというのは、強いね。
週刊俳句

ああ、あとそれと、

非常にベタな表現で申し訳ないが、
夏の匂いがします。
冬もそうなんだけど
正直なところ、
それだけで泣きそうになる。

多分、初夏か、初冬のどちらかだと思うんだけど、年老いて
あと20秒くらいで死ぬってなったとき、
誰か窓を開けてくれないもんかなぁ。

もしくは、
盛夏か、厳冬のどちらかだと思うんだけど、汚い
ダンボールの上で小便にまみれて死ぬってなったとき、
誰か窓から見ていたりするのかなぁ



痛さうに飲み干すコーラ夏始まる  火尖  
穴子食ふ明日の稼ぎを信じをり
夏の灯や半分に折る魚の骨
肌荒れの君に掬はれたる金魚


俳句 | コメント(2) | トラックバック(0)2009/05/11(月)18:22

さらば休日

昨日借りてきたDVD二本の内一本は寺山修司の「さらば箱舟」で、

歳時記をぱらぱらめくり見ていたらこの日に死んだ寺山修司
そうか、今日は寺山忌だったのか。
思わず短歌口調になるくらい、こういう偶然はちょっとうれしい。

ああだから「田園に死す」がなかったのかも。

明日はもう仕事だけど、別に嫌ではない。
それに茶碗に紅茶を淹れて映画を観るなんて
短い休みの終わり方としては、充実しているじゃないですか。



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/04(月)23:17

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。