スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ドレスコードトラップ

年一くらいは高いお店に行く。今年もその予定。
財布がしくしく痛むし、通り一偏のマナーでは心許ない。そんなんでお金持ちの真似事をしても虚しいと思うかもしれないけど、そうではない。

ドレスコードに逡巡し、メニューに恐れおののく。場違い感に怯える。それでも、背伸びをする。お金ないもんね、決して日常にならない世界だから背伸びを楽しめる。そういうことです。

とにかく一生を生活だけで終えたくはないよ。


ドレスコードをオフサイドトラップ的に見てしまう。服装自由!の就職説明会みたいなね。

もうすぐ結婚して一年たつ。

スポンサーサイト


雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/04/29(金)07:50

垂直睡眠

寝付きがいい。横になってから寝るまで三分かからないと思う。ほとんど気絶の域。電源オフ。地震が来ても起きないし、妻さんがちょっかい出しても起きれない。

睡眠が足りない。仕事中もこまめに電源を切ってるけど追いつかない。

睡眠が深すぎて記憶の整理ができないんじゃないか。心配になる。

全部分からなくなっても差し支えないけど。



雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/04/20(水)09:54

震災選挙

とりあえず選挙には行ってきた。

石原の対立候補が色物か小物しかいなかったので、
四選の予想は容易かったが、それにしても
残念極まりない結果になった。

中高年が投票者の多数を占めるのだから仕方が無いとは言え、
懐古老人の戯言に付き合わされる若年者には辛い四年間になる。

そして、大震災について、
日本は強い国とか、頑張ろう日本とか
各種鼓舞広告をばら撒いているけど、
この持続的末期感はなんなんだろうね。
復興だというのに、若い人が中心になれていない気がする。

知事選と復興を世代間競争という面で捉えれば、
これはどう見ても、「未来」の優先順位は低いと思う。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/04/11(月)00:34

風船を放すとき、どうする

何というか、自分にとって俳句を作るって言うのは、
風船を放すことなんだと思う。
自分とか他人とか願いやら祈りやら
何かのために俳句を作るわけではなくてさ。

かといって全くの無かというとそうでもなくて、
風船を放すときの、僅かに動く指先が、
自分の俳句の全ての答えということになるのではないか。

ただ問題は、そういう俳句が一向に作れないということだ。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/04/09(土)16:55

食べ過ぎてしまう

お腹が減ってなくても何か口にいれたい。
食べ過ぎてしまう。
自制がまったく効かない。

あと物忘れがひどい。
五分前に頼まれたことを忘れてしまう。
手元が狂う。足がもつれる。鍵をかけ忘れる。言葉がなかなか出てこない。
京都にいたころの通りの名前を思い出せない。


蔑んだ視線をいっぱい浴びて、今日も元気に働きます。


世の中を信じていたというか、まさかそこまで酷くはないだろうと思ってた。職業に貴賤はないだろうと。

今はめいいっぱい他人から見下されていることを念頭に動いてる。ハードル下げとかないと。期待して当たったら痛いし。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/04/08(金)17:03

俳句のできる人

今までに本当に多くの時間を無駄にしてきた。
今の仕事はそのバチが当たったものだと思う。

駅で通り過ぎる人、人、人、
無駄にした時間の分だけ、他人の時間に嫉妬するとか、どんだけ自業自得なんだよ。
ひっくり返すために、今まで避けてきた勉強をやって、通常ルートに戻ろうとしてるけど、一度この仕事についたクズが人間に戻れるなんて、もはやファンタジーだよ。どうにかしろよディズニー。

もうね、俳句しかない。でも、俳句しかないとかいう奴に俳句は近づいてくれない。
確かに厳しい状況は俳句の糧になると思う。
私小説家なら小説に全てを傾けたらいい。ある意味小説が彼を支えてくれる。
でも俳句はそこまで強くないんだよ。頼ると折れちゃう。俳句はそっと持つもので、厳しい状況でも、そっと持つもので、それが良い俳句なんだけど、そのためにはこの状況を一人で受け止めないといけない。でもその強さが今は湧いてこないんです。

自分を俳句で慰めたい自分がいるなんて、絶対に認めたくなかったけど、こうなった以上もう作るべきではないよ。

それでもできてしまう俳句を本当に気持ち悪く思う。



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/04/06(水)08:41

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。