素材

炎環的な活動を再開したいけど、
果たせずにいることが気になって二の足を踏む
折り合いが見つからない。

トマト完熟心臓が止まらない
脳味噌の手付かずの野や花らつきよう
向日葵の影より今出てはならぬ
深海魚図鑑を開き遠花火
否定して否定して夏終りけり

スポンサーサイト


句帳 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/07/28(日)00:02

胎教の唄(覚) 

胎教の唄(覚) 西川火尖

星凉し子にじうじうと血を送り
静脈の青々と浮く炎暑かな
明易や妻の破水と分かるまで
夕立に次ぐ夕立に次ぐ夕立
目覚むれば夏の途中と告げてやる

胎教の唄シリーズ
妻の腹が目立ち始めてからの5ヶ月25句が終った。

子供は無事生れた。



テーマ:俳句│ジャンル:小説・文学
炎環 | コメント(2) | トラックバック(0)2013/07/15(月)12:39

胎教の唄

胎児って少し怖い。

姿が見えず、
人の内側で何かよからぬことを
企んでいると思う。

そういう不気味さが俳句になるのだと思う。

胎教のイメージも、
身勝手さと、無神経さなんかが
いい具合に混ざり合って、俳句向き。

胎教の僧侶とか合唱団とか
狂信的なイメージと期待と不安と畏れ。

生れたらもうだめだ。
俳句にならない。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/07/15(月)11:30

7915362614

本当に、どういうわけか、俳句ができなくなった。
あと文章も書けなくなった。

今回こそもうだめだと思う。


句帳 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/07/15(月)10:54

1+1=1

今日明日にも子供生まれそう。


録画してた半沢見てたら面白くて、
妻さんに半沢面白いってメール送ったら以降連絡がとれなくなった。
無神経だったか。

それをここに書くのも相当無神経動物ではあるが、しかし、心配しすぎて神経すり減らして無神経発言が出たという事もあると思うので、、
ないか。ないね。
ごめん。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/07/09(火)08:32

仕事の失敗で、何人も土日出勤送り
にした。

残り首の皮一枚って、宣告されて、首の皮一枚でやってけるほど、俺、生命力に自信ないよ。


妻さんにブログを読まれて笑われた。

何回か前の「適正がない」ってとこに、的確〜って言って笑ってた。

ああまぁ首が切れても生きるしかない。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/07/06(土)20:42

さよならはしないけど
いろんな人に、ごめんなさい。

心配かけてもうしわけない。

主に俳句関係で、滞ってて、迷惑かけてます。

ちょっと、精神的に参ってしまってて、まだしばらく復旧には時間がかかりそうです。



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/07/03(水)00:21

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる