冷たい読み

俳句の読みは時には冷たいものです。それはもう、ビジネスなんかよりよっぽど冷たい。
それはそれでなんかいいよね。

新入社員やってます。大変だけど、何も期待されない、成長できないことの辛さはもう十分わかったから、いまの方がずっといい。

紫陽花に沈むボールの中は空ら

強引に匂ふのみなる百合を伐る

スポンサーサイト


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2012/06/04(月)20:13

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる