スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ミヒツ

炎環+に載せる原稿を久しぶりに書こうとしていたのだけど、
とうとうひと言も書けないまま締め切りを迎えてしまった。

実質的に俳句を二年くらい休んでいたから、
いきなり藤田湘子では荷が重すぎたのだろうなどと思ったが、
何がテーマだろうとおそらくひと言も書けなかったのではないか。

俳句をやめてしまって、投句だけになって、
それじゃあ何も面白いことなんてないって分かってきて、
炎環の編集会議にも出るようになったのだけど、
そこでも何もしゃべらず只飲み食いしている。

2012年の俳句の話題や動きについて本当に何も分からなくなって、
肝心の読みが効かなくなってきて、
このままフェードアウトするのもやむをえない。

細々と投句を続けるだけなんてちっとも面白くないが
僅かな喜びくらいはあるだろう。
ひょっとすると、いつか夜が明けるように、また俳句のことを
あれこれ考えることができるようになるかもしれない。
そうだそうしようそれしかないし、もう少し休もう。

とは言え、西川火尖
そう、俳号である。
若いころ勢いづいてつけたこの俳号で
細々と投句をするだけなんてあまりにも恥ずかしい。

となると、なまった気持ちを建て直し、
ばっさばっさと俳句を再開するほうが、いいに決まっている。
いいに決まっているが、しかし、それが苦しい。

もちろん仕事だって、前みたいに惨めな気持ちになることはない分、
ハードルが高すぎて、休日にのんびり俳句のことなんて考えている余裕はないわけで、

結局、これからのこれらは苦しい。

俳句と生活がほとんど苦しさで埋まってきた感じでね、
そういう意味では、ようやく初学時代が終ったのかもしれない。

また、振り出しに戻った気分で始めようかと思う。
原稿は締切には間に合わないけど、せめて書き始めようと思う。
うん、最低だ。最低だけど、続ける、というか再開する。
これから何度かあるであろうどん底を形作るのだ。


スポンサーサイト


立ち位置 | コメント(2) | トラックバック(0)2013/01/26(土)22:50

コメント

できたら、送ってね。気長に待ちますので。

2013/01/27(日)17:52| URL | たじま #- [ 編集]

できたら送ります。
当初の構想からそれて矢口晃について
書きたいなと思いつつ、それはそれで難しさも感じつつ

2013/02/11(月)11:17| URL | かせん #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。