スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

胎教の唄

胎児って少し怖い。

姿が見えず、
人の内側で何かよからぬことを
企んでいると思う。

そういう不気味さが俳句になるのだと思う。

胎教のイメージも、
身勝手さと、無神経さなんかが
いい具合に混ざり合って、俳句向き。

胎教の僧侶とか合唱団とか
狂信的なイメージと期待と不安と畏れ。

生れたらもうだめだ。
俳句にならない。

スポンサーサイト


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/07/15(月)11:30

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。