スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

Alt+Ctrl+挫折キー

大手出版取次のトーハンを受けようか迷ってる。
締切は11月4日。
もちろん受けるだけ受ければいいという一般論。
それは分かる。
いまの内定先が少々不安であることはある。
いろいろ。俳句をやっていくことに於いても。

はっきりと書店より出版社より取次がやりたいって思ってる。
つまりやりたい仕事ができるかもしれないチャンスってわけです。
それなのに、こんなに鈍い。
エントリーシートがサイトにupされてからも一向に動かないでいる。

どうせ無理やーとか思ってるわけではない。可能性ならあると思っている。
しかしそれでも動かない。

諦めてるわけではないと思う。多分締切過ぎたら悔やむ。

どうやら、もうどうにもならんくらい鈍くなってしまったってことかな。


このままじゃどこに行っても何をしても辛くはないけど楽しくないやろ。それは嫌やし、やっぱり出すだけ出してみよ。

結局受けます。最後の就活

Alt+Ctlrl+挫折キー

      シャットダウン
     キャンセル

      キャンセル
         

鈍いってのが俳句にまで及ばんうちに。

口も胃も空洞なりし秋の雷

追記
実は単に「挫折キー」って言葉を思いついて使いたくなっただけで書いた記事です。でもこの記事が受けるきっかけになったのも事実。
まぁ間にあうかは微妙やけど。

スポンサーサイト


立ち位置 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/11/02(木)11:30

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。