スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

子連れ句会顛末②

親子でおいでよというイベントは世の中に沢山あって、その大半は子供のために、子供が楽しめるようにできている。親としてはそれで満足なので、何の文句もないのだけど、しかし、一方で大人だって純粋に楽しいことがしたいのだ。副次的な満足ではなくてさ。 

それが親子句会ではなくて、子連れ句会という名前をつけた理由でもある。子供も楽しめるけど主役はあくまで我々大人っていう、意外とそんな企画ってなくてさ、この句会ではそこを大事にしたい。 
閑話休題、前置きが長くなってしまった。そうそう、プラレールの合間に、四歳お兄ちゃんを中心に、子供達が座布団を配ってくれて、超可愛いから! うちの子もちゃんとお手伝いできた。そしていよいよ、子供達がプラレールで遊び始め、大人はその隙に句会である。 短冊を配り、簡単にルール説明。Facebookに予めルールを書いておいて良かった。初めての二人も混乱はないように見える。うちの子はプラレール大好きだけども、お友達の輪に入るのが苦手で、もんもんとして隅っこにいる。さすがに見かねて、裕美さんが絵本を読み始めたので混ぜてもらう。少し落ち着いたようでよかった。四歳お兄ちゃん三歳お姉ちゃんからレールを分けてもらい、一人遊び開始。葉月さんにお菓子をもらってだんだんペースが出てきたようだ。そんな雰囲気。いつもの句会とは違って、出句までかなり時間をとってのんびり進めたが、子供がいても気兼ねなくって感じで、良かったと思う。 
そうこうしているうちに全30句が出揃い、選句開始である。 句会が始まる前までは経験者に選が寄ってしまうのではないかと、少し心配したが、完全に杞憂だった。以前ブログに書いた通りの新しい句が沢山あって、ここから五句に絞る難しさ!楽しかった、すごく。 書いてて思い出してきて一人で盛り上がってきた。 
 続く


スポンサーサイト


俳句の振れ幅 | コメント(0) | トラックバック(0)2016/04/28(木)21:47

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。