慎重

このブログは自分の思っていることを
それなりに正確に書いていると思われているかもしれません。
自分もそれなりに正直に書いているつもりではありますが、
中にはうまくいかないこともあります。

書いてから、気持ちと違うことに気付くこともあるし、
帰りの電車の混雑のため、正確に書くより、完成させることを優先することもあります。
場合によっては興が乗って、気持ちが大きくなったときに書いたものなどは
あとで気持ちが収まった時に、おいおいおいと思いながら直したりします。

俳句でも文章でも外に向けて発言する場合に
備わっていなければならない慎重さが今一つ足りないようです。

今日、実家の書棚でまだ俳号を付ける前のコピー句集を掘り当ててしまい
そのマジモンの黒歴史っぷりにうちふるえております。
こういったことをする一方、つねに振り返っては後悔ばかりしている気がします。
スポンサーサイト


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2016/05/01(日)19:54

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる