2016年を振り返る。

もう年末が近いし、俳句の依頼があっても一本あるかないかだろうし
少し早いけど今年一年を振り返りましょうかね。
概ね一年継続して俳句にちゃんと関われてたかなと思う。
毎年年始には今年こそは俳句復活と思っていて何年もたってしまったけどようやく、復活と言っていいかな。
2013年に息子が生まれたときはこれで俳句ともお別れかと思ったけど俳句がなくなってしまうと、本当に坂道を転がっていくだけの無気力人間でしかないことに気付いたものだから、息子をベビーカーに乗せて2015年あたりからちょいちょいSaraには顔を出すようにした。
句会に出ればそれなりに俳句ができるものだから、少し息を吹き返せた。
それにTwitterとFacebookを始めたことで、切れてた俳句関係のつながりが回復したことがよかった。刺激をうけた。
あとは、現俳新人賞の受賞祝いの席で柏柳明子さんに復活の呪文をはっきり唱えてもらえたのが大きかったかな。現俳新人賞は残念ながら出せなかったけど炎環賞には明子さんと近さんの特選という勢いのつく票を得られた。
そして、今回も含め過去の応募作すべてで一ノ木文子さんの票を貰えているので、どの作品の出来にも実は相当な自信がある。
しかし、完成度という課題を突き付けられたことは無視はできない。
それにしても寒太先生と朝比古さんの票は遠いな。来年の炎環30周年の炎環賞は絶対にとる必要があるから、その点の強化は抜かりなくやりたい。
さて、外からもらったお話や自分で外に投稿したものを中心にまとめるかな。
2016年2月
東京俳句発足
作品に限るのではなく、俳句についての様々な事象を取り上げる勉強会
興味ある方は連絡お待ちしてます。
2016年3月
これは評判が良かった。もはや俳句世間の注目の外だというのになぜ話が来たかはいまだに謎。
現代俳句4月号「読み直す新興俳句 何が新しかったのか 5」レポート寄稿
2016年4月
子連れ句会発足。この句会が必要だった。それと性別に拠ったことをあまり言いたくないが、男の自分が言い出したことは、なかなか悪くなかったと思う。
2016年5月
振れ幅年間大賞あげたい。作ってて面白かった。
2016年6月
特になし
2016年7月
久留島元さんとこのウェブ版のkuru-coleの第一弾に取り上げていただきました。
そして外山一機さんの評。もう一回言う、外山一機の評!
kuru-coleはアンソロ未入集でこれからクル人というくくりで扱ってるんだけど、実は私、数年前の紙版のkuru-coleにも取り上げられていて、まぁ、留年というか、つまり全然来れてなかったわけです。しかし、あのころとは違う。
2016年8月
2016-08-21のオルガンまるごとプロデュース号に寄稿。当時は何一つ新しいことが書けず、知識も技術もなにもない文章をひねりだしただけにしか思えなくて、オルガン特集は他の人と比べてしまうのが嫌で読まなかった。今読むと、何一つ新しいことをいっていないけど、これはこれでまぁニッチを狙うという自分の方針に合致しているかな。
2016年9月
特になし
2016年10月
特になし
2016年11月
「『IN&ON』は日本語RAPと定型詩をテーマにした冊子です。2016年11月23日(水祝)の第二十三回文学フリマ東京にてリリース予定です。」(公式より)参加し7句寄稿
2016年12月
炎環20句選と短評掲載予定
こうしてみると、大したことないな!
でも子連れ句会でよい出会いがあったり、外山さんに会ったり、松本てふこさんに会えたりと
自分にとっては結構動いた一年でした。2017年は評論を書けるようになることと、会いたい人には会いに行くことをもっと増やしていきたいものです。
スポンサーサイト


未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)2016/11/14(月)02:19

コメント

こんにちは

「こころの栞紐」という拙ブログに
少し書かせていただきました。
なんだかURLリンクが貼れないので、申し訳ない(汗)
これからも、走ってね!

2016/12/03(土)14:33| URL | 明子 #UqN2icS. [ 編集]

お久しぶりです。ありがとうございます!さっそく見に行きます。ブログは更新が減っちゃったけど、書きたいねたはあるのでコメントいただけて嬉しいです。

urlはスパムが増えてしまって苦肉の策です。すいません。

2016/12/05(月)08:37| URL | 火尖 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる