被害妄想

安倍政権が戦争を目的にしているというのは、
少し扇動的で、却って状況理解の妨げになると思っている。

安保法制、共謀罪、憲法改正、緊急事態条項などのねらいは
戦争ではなく、安倍政権自体の永続と考えたほうがいいだろう。

だから太平洋戦争のような壊滅的な総力戦には手を出さないと思うし、恐らく、「普通の日本人」が「まぁしょうがないかな」とか「制裁やむなし」と思うようなスカッとする武力行使を政権存続のために繰り返すようになるんだと思う。結構な人間を外国で殺させたりするわけだ。
そうやって、国内の不満や政策の失敗を外の戦争エンタメでそらしながら、選挙制度の形骸化と学問の経済化、隷属化をさらに推し進め、民主制から独裁体制に不可逆的に移行していくのではないかな。

今日衆院を通過した共謀罪は
政権に対して批判的なことをいう人間を速やかに排除できるだけでなく、そういう人間の発生を国民相互で防ぐための万能の法律として機能していくだろう。
(万能な法律など、法律としては致命的で欠陥品であることは言うまでもない)

もっとも、最初のうちは目立った運用などせず、
共謀罪に反対していた人間に「大げさに反対しただけの異常者の被害妄想」というレッテルを残らず貼っていくことからはじめると思う。
そして本格的に運用しても決して大々的にはせず、陰湿に静かに根を張っていくように思う。
15年も経てば政治的な自由は消え失せていると思うが、もはやその頃には、それがどれほどの悲劇かを分かる人間は今以上に少なくなっているだろう。

私はそれに対して立憲主義、個人主義の立場から明確に反対していくことになる。
そのための方法はまだないけれど面白いと思えるものを考えたい。

スポンサーサイト


立ち位置 | コメント(0) | トラックバック(0)2017/05/20(土)02:48

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる