ほへーほへー

ちょっと備忘録的に、あまり立ち入った話はなしで。
西山ゆりこさん発起人のピクニック句会に行ってきた。
ダンススタジオでごろごろしながらやる、子供連れOK、おもちゃ持ち込みOK、ペンだけもって参加という句会だ。私も子供におもちゃを持たせて、あとは本当に俳句に関連のあるものはペンだけで参加した。好き勝手にフロアを走り回ったりする子供たちの声に負けないようにポータブルのマイクを持ち込んだりと、なるほどなるほど、子連れ句会にも取り入れたいなと思わせる工夫があった。あと子供の年齢層が低いので、久しぶりに1歳児とか8か月さんとかを見ることができた。小さい。
句会の方は、さすがに私が同年代で句会やってみたいと思う人たち大集合だったので、みんな慣れたもので、ゆりこさんの回しも的確で、みんなの選句と評のリレーが面白かった。ほへーほへーと何度もうなった。最後は記念撮影をしてお終い。二回目があればまた行きたい。
悔まれるのが、生駒さんに最初気付かなくて、気付いてからはずっと、「気付かなかった。ほへーほへー天気さんに似てるけど若すぎるし、だれかと思った」みたいな話しかしてなくて、向こうも最終的には「いや、お前ちょっとは俳句の話せえよっ!」って思ったかもしれない。
私は、あれだな、文章の中ではそれなりに面白いとか期待されることはたまにあるんだけど、会えば大抵がっかりさせちゃうのがな、致命的なトークの筋の悪さ。それをな結構気にしてる。がっかり火尖。
でも面白かった。
スポンサーサイト


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/03/22(木)02:05

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる