スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

句帳

年寄りが若手を批判するときに使う言葉で一番多いのが
「写生がなってない!」「感覚だけで作っている」です。逆に褒めるときは「若いのによくものを見ている」だとか言います。
ようは「客観写生」これにつきるのでしょう。
私なんかは客観写生一辺倒の最近の俳壇のありかたに疑問を抱いていて、前衛俳句の手法にも見るべきものはあるのではないかと思うのですが、私一人がそんなこと思ったぐらいではどうしようもありません。
どうしようもないから、尖も客観写生。
五月は客観写生強化月間

蚊の勢い 
むしろ 誤解 ゆつくり自滅 テロに屈してはいけない テロに屈してと言えない 黒南風や大きな傘の干されゐし スパイかも茄子を見つめるあの男 

スポンサーサイト

テーマ:俳句│ジャンル:小説・文学
句帳 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/05/20(土)23:26

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。