スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

団子義兄弟の契り

とにかく、だいたいにして俳句をやってる若手は変なのが多い。

変に自意識過剰か、変に自信過剰か、とにかく過剰なのである。
俳句で収まるのかねぇ。

そのくせ、最低でも基礎を踏まえた巧い句を作る。

小憎たらしいではないか。

俳句甲子園コンプレックス。

尖も若手の例にもれず、変ですよ。


蒟蒻を薄うし飯田龍太の忌  火尖

スポンサーサイト

テーマ:俳句│ジャンル:小説・文学
俳句 | コメント(2) | トラックバック(0)2007/03/02(金)00:09

コメント

別に過剰が悪いことではないと思います。

それによって、いい方向にむけば良いことであって、悪い方向にむかなければ問題はないです。

謙虚では俳壇の波に呑み込まれるだけです。

2007/03/02(金)21:33| URL | ゆうすけ #F9WRBaJE [ 編集]

そうですよ。そのとおり。
いいとか悪いとかの対象としてみてへんやろ。
小憎たらしいという感情は良し悪しからは湧かへんから。もっと親近なもの。
それと、
謙虚も過剰の表出の一つじゃないやろか。従順とは違う。
謙虚でないと波には乗れん気がする。

2007/03/02(金)23:03| URL | 火尖 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。