スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

緑席

就活のあった名古屋から帰る時
新幹線で京都まで一駅だから
疲れていた尖は、それに名古屋の友達と飲んでて酔っていたのもあって
グリーン車に乗って帰ろうと思ったんです。

グリーン車 別に早く着くわけでもないのに料金が高い
グリーン車 椅子が四列なんて普通だろ料金が高い
グリーン車 落ち着いた品のある照明カーテン料金が高い
グリーン車 一般人お断り

自動ドアをいくつも抜けるとグリーン車であった。
そわそわしているのを悟られないように、前後左右に人のいない席をそれとなく探し、さも当然と言う風に座る。設定は金持ち息子。演じきる舞台派。

靴を脱ぎフットレストを開きリクライニングを倒し、これで俺もグリーンマンってわけですよ。俳句研究をめくり、ミネラルウォーターを飲む。どこからどうみてもリッチでセレブな四回生。。

乗務員が来たときは寝たふりでやり過ごす。狸寝入りも完璧。世を忍ぶ仮の姿。
おや、おしぼりだ。さすがサービスが自由席と違う。それにしても、寝たふりなんて全然落ち着かない。というよりグリーン席落ち着かない。

おっとまた乗務員が来た。寝たふり寝たふり。
ん・・・俺の席の横でとまった。




結局、ピンポイントで俺だけ乗車券チェック、丁寧に追い出されました。
あまりにもみじめに舞台から退場。

自由席乗車券の自由は、フリーダムじゃない、思い知らされた二十一の夏

本当の自由はいったいどこに



それにしても自由席のなんと落ち着くことよ。

スポンサーサイト

テーマ:エッセイ│ジャンル:小説・文学
雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/06/03(土)22:56

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。