自主出勤

営業は週間目標未達ならば土曜の出勤が強制されるニュアンス
で、みんな自主的に来る。

タイムカードはそっとしておいてやる感じで。

給与生活者である社員が無賃労働するなんて、矛盾しているし馬鹿げているけど、みんな疲れている。

まだ内勤の尖は休める。
俺は休みたい。

休みたい俺が自主的に休日出勤することはありえません。

もし俺が休日に働いていたら、それは強制されて働いているからです。
強制労働です。無賃のね。

会社にそのような違法的行為をさせるわけにはいかないので、俺は会社のためにもきっちり休む。まぁ現場にでるようになったら、会社のために、ただ働きするようになる。

馬鹿げているけど、今日は本当に疲れた。

そういうところは多いかもしれないけど、空気的には黙って従う場面だけども、どこかの正義漢があらわれて、これはいけないっとか言い出すと腹が立つけど、とにかく、とにかく、


休日の俺にやる気なんてないんだよ。








スポンサーサイト


雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/09/27(木)23:57

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる