懐況

闇鍋のやはらかき部位つつきけり

竈猫加藤周一死んだのか



年越しの風呂空炊きになつてをり

名声に餓えてみろよと淑気満つ

途中まで雪弟の恋愛死


さて、就職活動に勤しんでいるとは言え、私も無職には違いない。凶悪な犯罪の殆どが我々無職者によってなされている印象があるので、世の人の非難、興味が我々に向くことも無理からぬことである。
そこで我ら無職者の生活の一例をつまびらかにし、世の人の消閑に供するとともに、職を得るための活動を広く伝えることは無職者の使命であると同時に、誤解を防ぎ生存を確保する上で非常に意義深いことであるはずである。
世の片隅に幾ばくかの面積を占めることを許されるために、我らが並ぶのはハローワークの行列であって、断じて刑務所のそれではないのだ。

うむ。蓋し名文であるな。もう自分で言う。


本題。
現在東京に暮らしています。貯金を切り崩しながらの生活とは言え、恋人との同居なので家賃光熱費などは半額で済んでいます。ただ食費は案分比例で会計してますので、私の支払額の方が多いです。
同居では金銭面のトラブルが大問題に発展しやすいので、会計は多少シビアに処理しています。またそうすることで、ヒモの謗りを免れたいと思っています。

私自身、顔に血色が戻り、また、健康的な精神を取り戻したのですが、健康的な精神とは即ち定職を求める心情に他なりません。焦りに悩まされることもありますが、今は必要な知識の吸収と就職活動で平常を保っています。
ただ地滑り不景気には正直怯えてしまいます。タイミングの悪さには少し後悔があります。

スポンサーサイト


作品 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/12/20(土)19:04

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる