スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

悪俳人出る

えっと、「俳句で世界征服する高浜虚子の小説」ですが、走りだけ読むと何のことだか分からないのである程度まとめます。といってもかなり無茶苦茶な話なので、忘れないうちにここに概要をメモ。

メモ

舞台は現代から近未来。
サブプライムローン問題に端を発した金融危機で、世の中不景気に。
このへんは今の世相を反映します。で、
貨幣経済が崩壊。
いきなりですが崩壊します。貨幣経済。
そして世界は混乱を極めます。
食糧が食糧でしか買えなくなって、みんな困ります。(それは困るよね)
そんなところへあの、高浜虚子が突然復活します。
虚子は句を作り配ります。食べ物の句をもらった民衆はお腹がいっぱいに、飲み物の句をもらった民衆は喉がうるおいます。(それはもう荒唐無稽全開です)
そして虚子はホトトギスに投句するよう教えを広めます。
そして、ホトトギスに載った俳句だけが貨幣に代わる価値を持つ、俳句経済が誕生しました。(ええもちろん無茶苦茶な話ですよ。)
その間にも有名俳人がどんどん蘇ります。藤田湘子も出てきます。
芭蕉や蕪村も出てくる予定です。法王的扱いをします。でも虚子の方が一枚上手です。
俳句経済ですが
俳句はホトトギスに載った分だけ、個人の端末に表示されます。
物を買ったりサービスを受けたりすると、俳句は相手の端末に移動します。
俳句を作るひと、俳句を集める人、とにかくものすごく俳句が流通します。
また、悪い俳人もでてきます。
悪俳人は自分の結社に小作人ならぬ小俳人を増やします。そして彼らに作らせた俳句を選句して、いいものだけ自分のものにしてホトトギスに投句して私腹をこやします。大抵の人々は小俳人として苦労します。
そうすると、当然ヒーローが出てこなくてはなりませんね。
お待ちかねの俳句ヒーロー、ちゃんと考えてます。
悪俳人をばったばったとやっつけます。地裂け山沸く俳句バトルです。桜だって散ります。
その噂が鎌倉にまで届き、天覧試合なんかもやります。
そして、虚子との対面、栄光のホトトギス陣営に迎え入れられます。
そこに待ち受けていたものとは・・・




スポンサーサイト


俳句の振れ幅 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/12/25(木)23:58

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。