スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

構想

高浜虚子が復活して俳句で世界征服する話の構想ですが、かなり煮詰まってきました。
どれくらい煮詰まったかというと小説を飛び越えて漫画に到達しました。
いや、俳句効果(?)の描写がね、文字では無理。凄まじすぎて。
貨幣経済にとって代わった俳句経済の元で織りなす俳句ドラマから、俳人が本気で闘ったら宇宙はどうなるかってところも完全無修整でお伝えする超絶俳句バトルマンガへと変遷を遂げました。脳内で。
勝算?ありますよ。世界規模で。
欧米ではニンジャやサムライが活躍する作品が大人気なわけですよ。
そんなの尖に言わせればハイジン登場までの前振りに過ぎません。

とりあえず、広告の裏にでも原作を書いてみよう。

初出、http://syuuu.blog63.fc2.com/blog-entry-64.html
三年前から言ってたんね。当時は「ヒカルの碁」的な成長漫画としてイメージしてたんだけど、
三年俳句やって、出てきたのが俳句経済に俳句バトルって・・・成長ってなんだろうね。

スポンサーサイト

テーマ:俳句│ジャンル:小説・文学
俳句の振れ幅 | コメント(2) | トラックバック(0)2009/01/17(土)08:53

コメント

俳句大戦(違う)

初出のころからひっそり期待してますので,もし完成したら是非公開してくださいませ。
ちなみに私は俳人格闘ゲームを時々妄想します。
基本攻撃は遠距離から短冊or筆投げ,近距離では丸めた結社誌で殴るなど。
コマンド入力で必殺技。三鬼なら「露人ワシコフ」がスタンドのように出てきて相手をチョップ。坪内捻典なら河馬突進,甘納豆で体力回復。夏石番矢なら法皇が出現,奇跡を起こします。

2009/01/19(月)13:00| URL | 藤幹子 #- [ 編集]

やはりスタンドの概念は必須

こう、虚子のは右手で天を指し、左手で地をさして「地球一万四回転冬日にこにこ」と唱えながら復活する感じでいこうかと。青畝の寝釈迦が大暴れしたり、あとは、季節とか風土とかで俳句の効果が違ってくるので、迎撃用の俳句をしいて、戦略的に有名俳人の侵攻を食い止めたり、今、古郷の大正俳壇史を読んで構想を練っています。
うーん、俳句の多彩さ、派閥、キャラ立ちした俳人、、普通にカードゲームにしたら流行るんじゃないかと。

2009/01/19(月)21:55| URL | 火尖 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。