耳の穴におがくずを詰めないで

内定が出たので楽になった。俳句も力を抜いて自然にいきたいところ。

つまりより素材の良さが重要になってくる。

いい俳人ってのはいい素材が見える人が多い。
あまり眼のよくない尖は言葉を見る。

天文台
あるいは
思はんか
眠らんか
潜水艦
宇宙線
鬼百合

いまのとこ言葉はこれくらい

スポンサーサイト


句帳 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/07/26(水)22:19

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる