スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

フリコミリアリティー

回数券とパスモと現金を落とした。営業時代に使っていた名刺入れごと落とした。
それなのに朝バスに乗った。バス代までは支給されないけど乗った。
バスの窓には、振込め詐欺への注意を促す警察の広告がでている。

「会社の金を使い込んだ」
「電話番号が変わった」
「事故を起こした」

全て嘘です!!
とあるが、全て嘘ってことはないだろう。ウチの馬鹿息子がやらかしたって人もいるだろう。
まぁいいや。
そこには慌てふためくお母さんが描かれていて、非常に愚かに見える。自分とは違うと思う。
だからこんな広告みても自分は大丈夫、騙されないと思うだけで、全然リアルに感じられないんだ。
見てる俺らが騙されるような広告なら良いと思う。
息子を救う母の感動的な広告を。
「いつだって何があったってお母さんはあなたの味方」的なさ。

そして隣にお母さんのお陰で潤う詐欺グループの広告も出せば、俺だって気をつけようと思うよ。

スポンサーサイト


雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/06/12(金)07:51

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。