ネット化合物

職場に富裕層向け雑誌がおいてあった。中身はビジネスとステイタス。三千万円の時計や、独創的な起業家たちの紹介など。
彼らは様々な独創の結果、等しくベンツに乗り、iphoneを使いこなす生活を手に入れたという。それはもう化学反応のような正確さで。

そんな彼らよりミミズに親近感を覚える日々の穏やかさといったらない。
まもなくか若しくは既にか、抵抗虚しくからめとられて、何かの原料にされることは分かっているけれど、ミミズに思いを馳せる俺の心までは、iphoneでは理解不可能だと信じたい。

スポンサーサイト


雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/06/03(木)10:41

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる