スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

揺さぶる

とりあえず何か文章を書き続けなければ俳句の方もだんだんと萎えていくことが最近わかったのです。

とにかく書きたいことがなくても書くということが大事なようです。

俳句もずっと前に、俳句で伝えたいことがあるのではなく、俳句を作ることそれ自体が目的と書いて息巻いていました。
まぁ始めたばかりの麻疹みたいな考えかもしれないなと、どこかで思っていた節もあるのですが、ここまできて未だにそこに帰ってしまうということは、自分にとってのコアな部分と言い切ってもいいと思います。
長らく低調な更新の続いていた振れ幅ですが、今後俳句を続けていくにあたって言葉の胃袋のような働きを期待して、再起をかけようじゃないかってことです。

スポンサーサイト


俳句の振れ幅 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/10/25(月)07:33

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。