絶叫民主主義

国会を全世界に向けて中継すればいい。
私たちは麻痺しきっている。
世界の笑いものになればまだましなほうで。中国や北朝鮮と並ぶ民主主義の敵と捉えられるかもしれない。

議会政治や民主主義は醜態を晒しながら(時に愚かな)合意を作る政治形態だと思う。
私はそれでいいと思う。
ただ、前提として言論に対する敬意が絶対に必要だ。
それを欠いた「民主主義」が続くことが、民主主義にとって一番のリスクになると思う。
少なくとも国会は自衛隊やマスコミに敬意を払う場ではなかったはずだ。


言論に対する敬意は、遠慮や自粛とは違う。また、犬がワンワンうるさいのをそもそも言論とは呼ばないでしょう。

スポンサーサイト


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/11/27(土)19:39

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる