スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

綿菓子日記 3

6日
3限
バトンを書く。恋愛に差し掛かったところで荒れる。彼女とは非常に稀な理由で別れた。今でも、どうしようもないことを考えてしまう。

放課後
海老川原(仮名)とパソコン棟へ行く。まだ別れた彼女のことを考えていた。いや、思い出そうとしていた。今でも好き。でもだんだん忘れていくから、あまり落ち込まずに済む。人間の脳はよくできている。それでも消しゴムで消した痕のように、完全には消えないんだろう。
かなり強く書いたはず。あらかた消えるころには、紙がボロボロになっているのだ。
エレベーターに乗る。海老川原が「さっき木嶋(仮名)さんいたで」と言った。
彼女のことを考えていたら、彼女に気付けなかった。目には入っていたはずなのに。
俺の頭にあるのは消しゴムじゃなくてシュレッダーではないか。そんな残酷な設定。映画化する?
エレベーターを五階で降りた。パソコンをつける。
そして、つけたとたん嫌になった。
帰宅。
シュレッダーの中身が噴きだした。

7日
朝よりバイト。
いつもは事務所前で仕事をしている。今日は店舗内の目立つ位置で仕事。仕事内容は、返品。こんなところでやる仕事ではない。売場に台置いて一人黙々と作業。島流しされて、さらし者。
しかしこの位置取りには深い訳がある。秘密。秘密。けっして罰ゲームの類ではない。ほんとだろうか。

社員の福井(仮名)さんの機嫌がいい。
いつもなら「遅い!」って言うことでも、今日は「早い!」になってた。
どうなってしまうんだ地球は。
もしこれが、「部下は褒めて伸ばす!」とか「できない子の育て方」的な本の影響だとすると、ごめんなさい。
それでも機嫌の如何によらず、福井さんはいつもよい上司だ。だからバイトは楽しい。ほんとである。わざわざ書かなくてもいいことだ。だが、福井さんも見る日記なので書く。マクドや、すき家が「安心!オーストラリア牛」と宣伝するのと同じ。
五時になったので帰る。
非常に客が多く、且つ店員が少ない一日だった。
歳時記の冬の部を社員割引で買って帰る。

スポンサーサイト

テーマ:日記│ジャンル:日記
綿菓子日記 | コメント(2) | トラックバック(0)2006/10/07(土)19:33

コメント

No Subject

うーん…

なんといいますかね…
時間がきっと解決してくれますよ。
確かに暫くは辛いでしょうけど…
俺も暫く異性不審になりましたねぇ。
最初は酷いもんだったけど
2ヶ月くらいでどーでもよくなってしまった。
薄情なんだらうか…;;;
んでも、乗り越えたあとには綺麗な思い出だけ残りますから!
これは保障します。
周りの友達にもよくそういわれたモンです。(しみじみ)
自分も身をもって体験済みだし…


あと、恋愛ネタでトラブッたときに愚痴こぼせるやら相談に乗ってくれるやら、アドバイスくれる友達の存在は偉大だと思いますよ。^^

ひとまずバトンは見なかったことにしておきますから!(グッ)

2006/10/07(土)21:16| URL | マッスル軍曹 #- [ 編集]

No Subject

大丈夫です。たまに思い出すだけです。日記で喋りすぎたので短いコメントですいませんが・・・

恋なんて、大抵最悪な終わり方ですよ。はははははははははははははははははあ・・・・・・・はぁ。少しなれました

2006/10/09(月)19:48| URL | 火尖 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。