綿菓子日記 21 東京ミドルエルボーダンス

月曜日、
土曜出勤の次の週はしんどい。品川中を歩いた。東京のおっさんは舌打ちをする。下らない奴らだ。

火曜日
土曜出勤の次の週の月曜の次だ。しんどい。電車が混む。肩が当たると、東京のおっさんの肘打ちがとんでくる。下らない奴らだ。

奴らは一様に疲れた顔をして、積極的に舌打ちをし、唾を吐き、スーツを着て肘打ちをする。
奴らが神経を剥き出して、電車が混んでて人なんかいない。

水曜日
会いたくなって会いに行く。
東京のおっさんをかいくぐって。


木曜日
彼女の握った玄米おにぎりを東京中のおっさんに見せびらかしていこう。

最後の一週間がもう終わる。




東京ミドル考。
おっさんの個体差が激しい。
4月に不幸せなおっさんに絡まれたのが根にあるよ


綿菓子日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/05/31(木)07:30

綿菓子日記 19

22日
同期の連中はインターンに勤しんでいるとのこと。メールにて知る。
結局断ったインターン。少々の焦りはあるものの、後悔はない。当然だ。こんなことで後悔していたら、私の死因は後悔になってしまう。
実は幼い頃から後悔と航海に深い繋がりを見てしまうタイプである。

「後悔のないようにしたい」とは立派な考えで「フレッシュマン」の行動基準、それ以上に存在理由でもあるのだけれど、

後悔しないと手に入れられないものや、なくせないものというのは、確実にある。

谷底から山頂まで自分のものになるなら
後悔が死因というのも、悪くないかも知れない。

テーマ:日記│ジャンル:日記
綿菓子日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/03/22(木)12:36

綿菓子日記 18

15日
卒業式。ちょっと未整理。ゼミで飲んだ後、親しい友人数名でボウリングに興じる。終って別れるときに、もう日常では会わないだろうなぁ的な雰囲気になるものの、そういうときにいう別れの言葉なんか知らないから、ただ普通に離れる。寂しいとかじゃないとは思うが、深夜の街を歌いながら歩いた。
ビンゴ大会でipodnano当たる。


16日
日本の古本屋で注文していた本が三冊届く。
俳句日暦 石寒太
電話男  小林恭二
青春俳句講座  小林恭二

とくに青春俳句講座は大学の図書館がしばらく使えないので、入手できてよかった。

17日
武道館にいるだろうよ。

テーマ:日記│ジャンル:日記
綿菓子日記 | コメント(4) | トラックバック(0)2007/03/16(金)23:46

綿菓子日記 16か17

5日
バイト先に最後の給料を取りに行く。
とてもいいことがあった。恋って、イイネ!(ニカッ)

いいことがあったので、帰るときあやうく車にひかれそうになる。
恋には危険がつきものナノサ!(ニカッ)

19時半から論処句会
新メンバーの未来さんも混じって

丁々発止(これどういう意味だっけ)
談論煥発(なんか違うかな)

で、そのあと海音さんが来て、
席題句会から流れて俳句話、いま朝三時。


おやすみなさい、綿菓子日記16か17だと思うので起きたらどちらかに直します。

テーマ:俳句│ジャンル:小説・文学
綿菓子日記 | コメント(2) | トラックバック(0)2007/03/06(火)03:06

綿菓子日記 16

14日

朝起ききられない。

昼動かない

夜でした。

だめな人。

でもバイト行きました。

チロルチョコもらう。ほほほほほうまーい。


あーあ明日地球がなければいいのに。


だめな人だめな人



春は曙ひつぱつてみる栞紐  火尖



テーマ:日記│ジャンル:日記
綿菓子日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/02/14(水)22:14

綿菓子日記 15

9日

「ふふん、いかにも」

というと妹が笑う。
二人して図書館へ行った。

頭のよい兄妹になろうじゃないか。


10日

好きなものが増えるというのは喜びである。

嫌いなものを増やす満足。


ただ、今は
二分化でも細分化でもなく、
新しい関わり方が欲しい。


綿菓子日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/02/10(土)23:04

綿菓子日記 14

26日

卒論の初稿を取りに行く。
財布の中の600円。
腹が減ったので
財布の中が300円。
これが0になるとき、星に帰ろうと思う。

バイト先に行く。
今日はバイトは休みだが、シフトの確認。
ところが、
どっこい。
社員さんに捕まる。

忙しいので仕事。
また財布の中が増えるだろう。
俺は地球人に捕まったままだ。

高校生二人組み来る。
コミック棚をうろつく。こいつら万引犯だ!という直感。
作業場の死角へ行く高校生。
頭だけが見える。
コミック棚から離れていく。直感が追えという。
追う。
高校生二人組は店の一番奥、NHKテキストと旅行ガイド誌のコーナーへ。
俺との、距離7メートル。
目が合う、それる。
「ヤッテル」「バレタ」
相互確信。
高校生、旅行ガイド誌から分冊百科コーナーまで急ぎ足、その先出口。
追う、俺、捕まえるべきか、一瞬の逡巡。確信と言ってもつまるところ勘である。
店内で捕らえても言い逃れされる。
出るまで待つしかない。
突如、
高校生二手に別れる。
1人は逃げ、仲間が残る。
分冊百科の上には投げ捨てられた「史上最強の弟子ケンイチ 11巻」

仲間は、何事も無かったかのように学参コーナーで立読み。

こうなると、仲間に話を聞く訳にも行かない。
犯人は棚の本を別の棚に置いただけなのだ。

しかし、盗む意思で商品を手に取った場合、それで窃盗の構成要件を満たすという学説もある。判例では、鞄などに商品を隠した時点で、窃盗を認めているものもある。
つまり、今回の場合は未遂罪が成立する。

ただ、実際はこれ以上は何もできん。



テーマ:日記│ジャンル:日記
綿菓子日記 | コメント(3) | トラックバック(0)2007/01/27(土)02:35

綿菓子日記 13

15日

昨日は炎環の新年句会。そしてニ次回三次会四次回境目不明。
六時起床、帰宅しよう。
東京土産を買いたかったが、それっぽい店は閉まっている。弁当屋の類は開いているが、土産を売ってるかはわからない。車内販売があるだろうと思い、新幹線。
車内販売ない。
京都駅到着。近畿限定のたこ焼プリッツを購入。
宇宙は広いからこんなの誤差の範囲内だよ。


16日

たこ焼プリッツ好評


17日

地震のあった日。
宮部みゆきの模倣犯を読む。
死体が!出てきた!ぎゃあ!


18日

きくらげの夢をみた。
未来はどうなってしまうのかというテーマだった。
わけわからん。

未来?暗かったよ。

テーマ:日記│ジャンル:日記
綿菓子日記 | コメント(2) | トラックバック(0)2007/01/18(木)14:12

綿菓子日記 12

5日

妹と大坂へ行く。コートを買う。
安くなるまで待ちたかった。しかし残り一着。待っていたらなくなる。コートなどの冬物は夏頃には全て造り終えているという。つまり、需給調整が非常に難しいのだ。
このことは店員さんが言ってたのではなく、以前ラーメン屋の日経MJで読んだ。そのラーメン屋は週刊誌や漫画誌より新聞が充実していて、ちょっと知的なラーメンを演出したいときに重宝する。
肝心の味の方であるが、
醤油味は少し濃いわりに、やや表面的であるが炒飯が抜群に旨い、また、野菜を大胆に
ああだめだ。気を抜くとすぐラーメンの話になる。
コートだよコート、いや、ラーメンでもいいか。

で、野菜を大胆に使った野菜炒めラーメンはまぁまぁの味で、だが、すっげぇ旨いというわけではないのだ。

7日

万引犯にやられた。もう二桁を超えるビジネス書がやられた。今日は作業台をビジネス棚に設置して特別厳戒態勢をとっていたというのに、だ。
本屋と言うのは極端に人員が少ない。レジが混めばレジにいかなならん。そんな現状でずっと見張ってることは不可能に近い。

そもそも
本というのは、まず購入する瞬間がよいのだ。買わなくても立読みだったり図書館だったりで読めるものをわざわざ買う。そもそも簡単に盗めるのだ。店員なら尚更。それでも買う。不合理の贅沢、対価の支払いによる独占欲の充足、素晴らしいじゃないですか。
で、家に帰ってすぐ読む、とは限らない。棚にさして見る。例えば「寺山修司の俳句入門」の横が手塚治虫の「W3」だったり、「空想科学読本」「暗黒日記」「考えるということ」と来て「就職四季報」、松本大洋の「ピンポン」だったりするのだ。夢のようだ!俺の棚!!

もちろんタダで手に入る本はそれとはまた違った喜びがある。
人からのもらい物なのだ。それぞれに部屋まできた経緯があるわけで。
これらは流石に俳句関係の本が多い。
パソコンの横には天気さんよりもらった「現代俳句1月号」、パイプ煙草の匂いがする。早くいろいろ書かなあかん。

万引犯はそういう幸せを知らないのだろう。八つ裂きにしてくれるわ。


茶の花の中くすぐるや傷薬   火尖



テーマ:俳句│ジャンル:小説・文学
綿菓子日記 | コメント(3) | トラックバック(0)2007/01/08(月)02:17

緑色ヒーロー

ホタテリーダーよりバトン来る。

何か戦隊モノに見立てたバトンらしく

緑レンジャー指名された。
微妙な位置のヒーローですねぇ。
店内での立位置を如実に物語る興味深い色です。
目立たないのに、何にも合わなさそう。

■始まりの合図

 バトンを始めます。

■身長は?

ヒーローに身長を聞くんじゃねぇ。
  

■体型はどうでしょうか?
 
絶対レンジャー関係ないやろ?何だ?あれか?美容戦隊か何かに入れられたのか、俺は?もしかして。
とりあえずそういうのはイエローに聞いてくれ。
そしてカレーを投げられてしまえ。

 

■髪質はどうですか?また好きな髪形は?

ああ、もう絶対美容戦隊だよ、これ。最悪だ。敵が強すぎる。寝不足とか不規則な食生活とかに勝てるわけないだろ!
しかし、わかった諦めた。こうなったら美容戦隊ビューティーファイブの緑レンジャーとして答えるよ、これからは。
丈夫です。中学のときにカットモデルやらされそうになった。理髪店のだけど。
微妙アシメとか最近楽だなと思ってます。近いうちに切ります。

■目について語ってください

二重。右目が小さい。視力低下。「整形変身!」とか叫んで緑レンジャーになれば問題は解決とか。

■顔についてどう思いますか?

目と鼻と口、耳があると思う。俺にもあるんだってば、本当だよ。 

■誰に似ていると思いますか?

考えたことない。自分以外は全員他人。無意味。  
 
■好きなものを沢山あげてください。

ほんとうに好きなものってなかなか思いつかない。少し好きなものをここに書くと明日には嫌いになってそう。
自分のためにここはパスさせていただきます。

でも、寿司とかラーメン、肉は好きだ。
野菜ものでは長時間ものの煮込み料理なんか好き。セロリ出汁のスープも。

■嫌いなものを沢山あげてください。

逆にここに書いていけばいつか好きになれるかもしれない。根拠はないけど。いらないけど。

明日以降、暑さ、昨日テレビでやってた本探せとかいう客、ぜんざい、赤飯などの小豆食品、黒豆。

■涙を流す(流しそうになる)ものは?

無理目なものに頑張られたりすると弱い。
やっぱ俺、美容戦隊で頑張ろうって気になる。

■自分の心に響いた話は?

最近の響いた!は、
「ヴィレッジ?ヴァンガードで休日を」

■一日で一番好きな時間は?
 
本を読んでる時間なんか好きですね。

■自分ってどんな人に見えると思いますか?
 
奇妙。しかしその奇妙さが有益であったことはない。
後向き。暗がり。話し好き。

■さぁこのバトンを受け取る5レンジャー!!

やめとけって。
これ、激走戦隊でもなければ、轟轟戦隊でもなく美容戦隊なんだよ。
勝ち目ないって、絶対。こんなのは高洲クリニックに任せとけばいいから。

まぁそれでもやるってんなら止めないけど。

テーマ:日記│ジャンル:日記
綿菓子日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/01/06(土)23:25

«  | HOME |  »


自己弁護

kasen

Author:kasen
1984 11 生まれる。
2005 03 俳句を始める。
2006 01 炎環入会

好きな食べ物・ラーメン
好きな建物・図書館
好きなのは言葉。

Twitter...A

nishikawaksn17 < > Reload

火尖箱(お知らせ)

12月
現在迷惑コメント対策のためURLなど書き込めない状態になっています。ご迷惑をおかけします。

打率

探検する

探し物はなんですか

月刊火尖

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる